メニュー

頭が痛い

頭が痛い際に考えられる疾患

virus_zutsuu2慢性頭痛の場合

片頭痛、緊張型頭痛

急性頭痛の場合

特に以下のような症状の場合ご相談ください

突然の頭痛、今まで経験したことがない頭痛、頻度と程度が増していく頭痛、50歳以降に初発の頭痛、発熱や首が硬くなる症状を伴う頭痛、頭部外傷後

当クリニックの診療方針

慢性頭痛の場合

痛み止めで様子を見ます。

急性頭痛の場合

画像検査(CTやMRI)が必要です。脳神経の専門病院へご紹介いたします。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME